自信を手に入れて弱い自分を変える

スポンサードリンク

82日目:人生を変えたいなら、1番怖い事、やってはいけないと思う事を怖がりながらやってみる

 

 

私達の人生が退屈で何も変わらないのはなぜでしょう?

 

 

 

それは

 

 

 

必要以上に自分を守ろうとするから

 

 

 

 

アレをすると酷いことになる
こんな事したら嫌われる
嫌われたら生きづらくなる
お金が無くなったら生きていけなくなる
仕事をクビになったら大変な人生になる

 

 

 

そうやって私達は自分を守ろうとする

 

 

 

自分の知ってる事
確実な事
安全安心な事

 

 

 

そういうことしか怖くて出来なくなってしまう。

 

 

 

 

そんなの面白くないに決まってる。

 

敵が出で来ないゲームってつまらないよね?
ものすごくゆっくり動くジェットコースターは乗る意味が無いよね?

 

 

 

私達がしているのはそういう事なんだ。

 

 

 

スリルの中に楽しさがある
辛い事の中に楽しさがある
面倒な事のするから手に入れた物を愛おしく感じる

 

 

 

人生を変えたいなら怖い事をしよう
自分の中でありえない事をしよう
そうすると人生が変わる

 

 

 

 

・怖い事をやってみるのが1番の特効薬

 

 

これは固定観念から見ても当たり前の話です。

 

 

安全な安心な事を常に優先する。
新しいことに挑戦しない
知っているやり方を常に続ける

 

 

こう言う事を無意識で選択するという事自体が、今の自分が新しいやスリルを楽しむ余裕が無いという事を肯定してしまっている

 

自分の事を信じられている人はあまり躊躇せず新しい事をとりあえずやってみます

 

とりあえずやってみて後から考えると言う人が多い。

 

 

 

勇気を出して挑戦する事こそが自分を強くする最高の特効薬になるのです

 

私自身もこの事は身を持って感じています。

 

本当の意味で自信を持って生活できるようになる前はいろいろな不安を持って生きていました。

 

無難な事ばかりを優先して面白くないことばかりしていました。

 

 

確かに頑張って生きているのに状況は改善されない。その事にイライラしつつそれでも何を変えたらいいのかわからない。そんな状況の中でもう逃げ道も無くなって・・・

 

 

今ままで怖くて仕方がない事を色々やってみました。奥さんと本気でケンカしてみたり、お金をあえて無駄遣いしてみたり、人に嫌われないようにするのを止めてみたり、借金してみたり。

 

 

そうしたら意外と大丈夫

 

 

意外と楽しい

 

 

意外と素敵なことが起きたりするんです。

 

 

僕は学びました

 

 

無駄にお金を使ってみないと出会えない楽しさがあるし、奥さんとケンカしないと分かり合えない事もある、嫌われないようにしてるからこそ好かれないんだ。

 

 

怖いことって実際やってみると別になんてことない事がいっぱいです。

 

 

 

 

 

・いきなりは無理です

 

 

とはいえね〜

 

いきなり怖いと思っている事をやれって言われても中々出来ないですよね。

 

それはしょうがない。

 

 

だからこそ、ここでもベビーステップですよ

 

 

ちょっとずつ怖いなと思う事を分割して少しずつやっていきましょう。

 

 

普通そんな勇気ある人いないから、出来ないのは当たりまえだから大丈夫です。

 

 

僕が伝えたいのは結局、勇気を出して怖いことをする事で変化が起きるよという事を認識して欲しかっただけです。そのことを知っているのと知らないのでは全く結果が違います。

 

 

頭の中にその意識があると、自分の中でほんの少しの嫌なことや怖いことが起きた時に逃げなくなるんです。大きい障害は突破できなくても、小さいのは超えられます。

 

でもその変化を起こそうという認識のない人はどんな小さな障害でも回避しようとしてしまう。

 

それでは人の心は強くなっていきません

 

 

心は筋肉と一緒で鍛えれば鍛えただけ強くなっていきます

 

 

だから少しでも良いので勇気を出す習慣を付けてみてください。

 

 

 

 

 

・怖い事とは自分の中にある最大のタブ-だからやると世界観が広がる

 

 

 

ここまで話をして

 

怖いことを勇気出してやれば人生が変わるというのよいとして、そもそも怖いことって何?という場合もあると思います。

 

 

今回怖くて今までできなかったことをやろうと言う話をしてきましたが、怖くて仕方がない事というのはある意味で自分の中で「禁止している行動」ととらえることもできます。

 

 

 

例えば暴力(あくまで例えばですので実際に暴力で物事が解決するというわけではありません)

 

 

 

これは普通やっちゃダメですよね

 

 

じゃあ何かの罰で額にデコピンするのはダメですかね?

 

ある意味暴力ですからダメと言う人もいるでしょうし、そのぐらいなら良いんじゃない?という人もいるでしょう。

 

結局、人によって良い悪いという認識は違うのです。

 

 

それに合法的に認められる「正当防衛」のような暴力もあったりします。

 

 

別になんでもかんでもケンカ売ってこいと言ってるわけではありませんが、絶対にダメな暴力という物はおそらく存在しない。状況や強弱によって意味あいは変わる

 

 

 

これと同じことが全てのことに言えるはずです。

 

 

怖いことが見つからない、わからないという人は自分が禁止している行動の中からこれは絶対出来ないという物を探してみましょう。

 

 

 

その行動の裏にはあなたが今まで考えたこともないような何かがあるかも知れません。(ない場合もある(笑))

 

 

そもそもですが

 

 

今ままでと違う自分になろうと思っているのなら

 

今までと同じ事やっててなれる訳がないよね

 

 

 

 

 

※ちなみに今の暴力があなたの禁止ワードだったとして

 

いきなり誰か殴れば問題が解決するかというと、あなたの心の枷は外れるかも知れないけど、生活も終わる可能性があるので要注意です。

 

もしかしたら暴力という物に過敏に反応しすぎているのかも知れません。その場合やはり気ごころの知れた人どおしで軽く小突いてみるとかそんな優しいところで実験してみるのです。

 

そしたら何かつかめるかも。それでも足りないなら合法的な暴力である格闘技とかをしてみるとか。

 

そういう工夫は必要だと思いますので勇気の出し過ぎにもご注意ください。

 

 

次は
83日目:どんなに駄目な自分でも価値があると信じられるようになる考え方

よろしければシェア、フォローお願いいたします。

私の活動はブログとTwitterがメインです

スポンサードリンク