自信を手に入れて弱い自分を変える

スポンサードリンク

弱い自分を変えるための14日目:トイレ掃除をする

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

このトイレ掃除をするというのは色んな本に書いてありますね。

 

私も「100%幸せな1%の人たち」という本を読んでから始めたことです。

 

やることは単純です。ただトイレ掃除をしてください。

 

出来ればトイレ用のウェットペーパーで丁寧にやってみてください。

 

本によっては毎日やれと言う人もいれば毎日でなくても良いという人もいます。
どっちなんでしょうね?

 

私的には掃除の本質として「汚れた時にやる」っでいいのではないかと思っています。
1週間も放置すれば間違いなく汚れると思いますのでまず一週間に一回はやりましょう。
そしてそれ以外の日は汚しちゃったっという時に随時やっていくのが一番きれいに負担なくできるのではないかと思います。

 

その効果についてはいまだよくわかっていません。
本当は毎日やらないと効果無いんですかね?

 

ただ、私的にはトイレ掃除をすることで多少気持ち的には清々しい気持ちにはなります。
また、トイレがいつもきれいと言うのはなんだか気分がいいです。

 

たまに友人の家に遊びに行くと男の一人暮らしとかだと結構汚いトイレに出くわすことがあります。
そうするとやっぱり嫌な気持ちにもなりますし、出るものも出なくなりますよねw

 

また、トイレ掃除をやる意義として一番汚いところを掃除するという心構えが良いと言います。

 

誰もが本当は掃除したくない場所、それhがトイレです。
でも誰かがやらなくてはいけない場所、それがトイレです。
それを率先して掃除しちゃう自分は、カッコイイ!

 

っと言うわけですねw
自分を変えるいいきっかけになるのがやはりトイレ掃除なのです。

 

面白いもので毎日掃除するつもりがなくてもトイレ掃除を自分でやり始めるとちょっとした汚れが気になり始めます。
私は結局汚れが気になるのでなんやかんや毎日に近い形で掃除をしてると思います。

 

本当は一週間に一回しかしない予定だったのに。
最近ではその一週間に一回のトイレ掃除では壁とかも磨くようにしています。

 

後、女性の方でべっぴんさんになりたい方はトイレ掃除がおすすめです。
トイレにはきれいな女神様がいるらしいのでw
誰かのおばあちゃんが言っていたらしいです。

 

 

15日目:自分の姿を鏡で確認する

 

 

スポンサードリンク

 
HOME