自信を手に入れて弱い自分を変える

スポンサードリンク

弱い自分を変えるための22日目:理想像を明確にする

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

簡単に言うと妄想するということはとても脳によいことです。

 

脳とはイメージを本当のことと錯覚してしまうものです。
そしてそのイメージを現実に叶えようとします。

 

それが脳の基本的な原理です。

 

つまりイメージトレーニングをすると現実に叶う確率が上がるということです。

 

実際にそれを利用しようと思ったときは例えば自信を手に入れた自分がどのような生活を送っているか、どのような雰囲気で話をしているかなどできる限り自分が成功した時のイメージを持つことです。

 

それを日々妄想することで自然とそのイメージに自分が近づいていくはずです。

 

もし自分の成功した時のイメージが作れないという方がいた場合はこうしましょう。
こうなりたいという人を見つけてその人と同じ事をやっている自分を妄想するのです

 

ちなみにイメトレと言うとなんかカッコイイ感じがしますが実際には妄想で大丈夫ですw

 

ちなみに妄想の意味は「根拠もなくあれこれと想像すること。」です。

 

根拠なんて無くていいです。好きに妄想すると良いです。
人が変わるのに根拠なんぞいらんのです。

 

より自分が楽しくなるようなそういう妄想を続けると脳内のストレスも下がりますし目標に少し近づけるかも知れません。

 

 

そんな妄想している自分が恥ずかしい?

 

いえいえ、どうせ妄想ですから。
他の人にはばれませんよ?

 

ニヤニヤしてたり表情に出てたらちょっとアレですが・・・

 

ちなみに私は妄想することがすでに趣味のレベルに達しています。
そんで私の友人にも聞いてみました。

 

そしたら5人に2人の確率で妄想が好きだっと言っている人が出てきましたw

 

意外とみんな妄想してますね〜

 

 

23日目:財布の中をきれいにする

 

 

スポンサードリンク

 
HOME