自信を手に入れて弱い自分を変える

スポンサードリンク

弱い自分を変えるための31日目:お金を貯める

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

この方法を使えば一か月で収入が2倍になります!!

 

とか

 

私の教えを受ければ3か月で月収100万円!!

 

みたになのに騙されないように気を付けてくださいねwww

 

 

 

先に言っておきますが楽して金稼ぐことはできませんから。

 

そういう月収100万とかの人はそれなりの努力を重ねた人の話ですので楽をしようとしてはいけません。

 

あっ勘違いしないで欲しいのは安易な道に進まないでほしいだけでお金持ちを目指すなと言うことではありませんので気を付けてください。むしろ私はお金持ちになりたいですww

 

さて、今回の「お金を貯める」ですが本来お金のことを考えると貯めるというのはよろしくないことだと思います。

 

経済を回すためには本来は使わなくてはいけません。もっと言えば本来貯めるのではなく投資や自己投資などにお金は「使う」物だと思います。

 

しかし中には全く貯金がないっとかカードを使っちゃってその返済ですぐ現金がなくなって、またカードを使うみたいな鬼気迫る状況の人がいます。

 

全く貯金がなかったりカードの支払に日々追われている状況と言うのは何か不測の事態が起きた時に生活が破城してしまいます。

 

そんな状態で日々生活をしていたら心に余裕なんて生まれません。余裕のない人は何したってダメですよ。

 

なのでちょびっとでもいいです緊急事態用の貯金をしておきましょう。

 

貯金をしようと思うとこれまでの自分の生活を見直すこともできます。
無駄な買い物をしていたとか、変な見栄を張って高い物を買ったりとかそういう自分の姿を見直すいいチャンスです。

 

本来であれば冒頭でも書いたようにお金を稼ぐもしくは増やす方向で努力したほうがよいと思います。しかし、投資にお金を使うにしてもある程度まとまったお金を用意したほうが効果は高いですし(まぁ1万円くらいからちょっとづつやってもいいのですが)、自己投資にお金を使うにしても自分が本当にやりたいことを見つけた時に意外とお金ってかかるものですので準備しておいたほうが良いと思います。

 

さて、実際に貯金する場合普通にすでに就職されている方はその給料の一部を貯金に回せばいいと思うのですが学生さんなんかだとそうはいきませんよね。

 

まぁ普通に考えればバイトするしかないと思うのですが、人によってはオークションとかせどりとかアフィリエイトとかで稼いでやろうと思う人もいるとおもいます。

 

別にそれらの方法が悪いというわけではありません、むしろ推奨してもいいくらいですがぶっちゃけいつでも出来ますし、ただお金のために行動するのではなく色んな経験を重ねながら稼いだほうが今後の人生が楽しくなると思います。

 

なので学生さんなら私のおすすめは珍しいバイトを探してそれでお金を稼ぐっというのをやってみて欲しいです。普通とは違う経験を積んできた人は人間としての魅力が段違いです。今のうちに変な仕事をいっぱいやってみると楽しいと思います。

 

ちなみに私が学生の頃はタワー式駐車場の店員さんとか車のレースの事故車処理とか神社で巫女さんの補佐みたいな仕事とかをしていました。私はそうは思わないのですがちょっと変な仕事だったらしく今でもその話をすると驚かれることがあります。

 

ちなみにここからは少し余談ですが個人経営のタワー式駐車場の店員さんというのは中々面白いです。なぜかと言うと月極のお客さんとすこぶる仲良くなれるのでなんか差し入れとかいっぱい貰えますww

 

私は駐車場の隣の高級天ぷら屋のおっちゃんから仕事終わりに大量の天ぷらを貰ったりしていましたw

 

タワー式駐車場は車を呼び出すまで少し時間がかかるのでどうしても暇になって話かけてくるお客さんが結構います。そういうお客さんと喋ると地域の情報とかいろんな世知辛い情報とか色々聞けるのですw

 

と言うわけで駐車場の店員さんはちょっと泥臭いですがおすすめですww

 

 

32日目:断捨離する(レベル1)

 

 

☆関連記事☆
基礎知識:財力
16日目;読書する
23日目:財布の中を綺麗にする
31日目;お金を貯める
61日目;家計簿をつける
66日目:お金について勉強する

スポンサードリンク

 
HOME