自信を手に入れて弱い自分を変える

スポンサードリンク

弱い自分を変えるための38日目:人にお願いごとをする

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

昨日のちゃんと断るから引き続きです。断れない人はお願いも苦手ですよね。

 

今回はどんな小さいお願いでも良いので人にお願いをして見ましょう。

 

お願いが苦手な人は人に迷惑をかけたくないという意識の強い人です。

 

出来る限り人に迷惑をかけないようにしていると人にお願いができないくなってきます。
こんなことお願いしたら迷惑かな〜っとか考えちゃうのです。

 

人に何かを教えてもらうっというのもこれに当たります。人に何かを教えて貰うと言うのも一種のお願いです。

 

何か問題があった時自分で解決しようと思う考え方はとても素晴らしいものです。
しかし、その問題解決が急務を要するものであった場合自分ひとりで悩んでいるより誰かに相談なり質問したほうが良いでしょう。

 

非効率的ですし現実の問題は待ってくれません。

 

そもそも人は生きているだけで誰かに迷惑をかけています

 

言い方が悪いですねw
人の社会システムとして常に誰かに助けて貰わなくては生きていけないようになっています。

 

例えばニートだったとして、一日中パソコンばかりしている生活だったとしてもその電気を作っている人(電力会社)やコンビニで買うお弁当を作ってくれている人など普段の生活を見てみても実際たくさんの顔も知らない人たちに助けて貰いながら生活しているのです。

 

人に迷惑をかけないで生活することなどできないのです。

 

だから一度その事実を受け入れましょう。

 

迷惑はかけて良いんです。

 

実は心理学の研究ではお願いした人とお願いされた人でどちらが相手に対して好印象を持つかっという実験をしたデータがあります。その結果によるとお願いされた側の人間のほうが相手に対していい印象をもつと言う研究結果が出ています。

 

つまりお願いをしたほうが自分への印象が良くなるということです。

 

人と仲良くなるうえでもお願いするという行動は良い方向に働きます。
(お願いの仕方にもよるとは思いますw、傲慢な感じでお願いするのはあまりお勧めしませんw)

 

しかし、やはり人によってはそんなの厚かましいとか思うと思います。
ぶっちゃけ私もそうだと思いますw

 

だからその分みんなに感謝しましょう

 

自分の周りにいる人、自分を支えてくれている人全員に感謝しましょう。そしてその感謝の気持ちを相手に伝えていきましょう。

 

そして逆に自分が誰かを助けられるときは自分から誰かを助けてあげましょう。

 

そうすることでお互いを助け合いみんなで幸せになっていきましょう。

 

 

39日目:ネガティブなことを言う人から離れる

 

 

スポンサードリンク

 
HOME