自信を手に入れて弱い自分を変える

スポンサードリンク

弱い自分を変えるための50日目:小さな幸せに目を向ける

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

日頃どんなことに幸せを感じていますか?

 

美味しい物を食べた時、素敵な場所へ行った時、何か目標を達成した時、莫大なお金を手に入れた時、好きな人と恋人になれた時、子供が生まれた時、なんか空が綺麗だった時。

 

色んな幸せの瞬間がありますよね。

 

でも本当はみなさん知っているはずです。そんな特別なことがなくたって自分が幸せであることを。

 

本当は知っているんです。ただ生きているだけでもそれがとても幸せなことであることを。

 

なのに他人と比較して自分がもっていないからって自分が不幸だと思ってしまう。他人と同じになろうとしてしまう。自分が元々持っているものを忘れてしまう。

 

ありのままの自分を受け入れられないでいる。

 

自分に足りないものを補っていくことは良いことです。
弱い自分を強く変えていく。このサイトのテーマです。

 

 

自分にとっての幸せとは何なのか。

 

 

この問いに答えることはできますか?
この問いに対しての答えがない限り本当の意味で強く自信のある人生を送ることはできません。

 

つまり自分の人生において何が大切なのかということ。自分の中の芯を作ること。それはアイデンティティの確率を意味しています。

 

ただ、強くなるだけではこの問いに対しての答えはいりません。
 
何でもできる無敵超人を目指せば良いのですから。
あなたは何でもできる無敵超人を目指しているのですか?

 

恐らくそれは不可能です。人には得て不得手がありどうしたって克服することのできない物もあると思います。正確には体得するのに恐ろしく時間のかかることがあると思います。

 

はたしてそれは本当にあなたにとって必要なことでしょうか?

 

本当にあなたが幸せになるためには必要の無い努力かも知れない。しかし、その判断を下すためには自分にとっての幸せというものが明確になっていなくては判断が付きません。

 

自信を持つということは自分の幸せについて理解して自分に何が必要であるかを理解しているということです。強さとはその自分の幸せに向っていくための力です。

 

つまり自分にとっての幸せを考える必要があるっということです。

 

いきなりそんなことを考えろと言われても中々難しいですよね。

 

だから自分の周りにある小さな幸せにまず気づきましょう。
今回は少なくともまず10個以上の小さな幸せを見つけましょう。

 

そうすると自分はこんなことに幸せを感じているんだなっと思うことがあります。こんな生活を送っていきたいなと思う自分が見えてくるようになるはずです。

 

その取っ掛かりとしてまずは小さい所から普段気にも留めない幸せを探していきましょう。

 

51日目:店で何かを選ぶとき10秒で決める

 

 

 

☆関連記事☆
7日目:リスト作り
12日目:リスト作りA
19日目:リスト作りB
10日目:日記をつける
34日目:やりたいことリストの一つをやってみる
48日目:日記で怒りを感じたことに対して理 由を考える

50日目:小さな幸せに目を向ける

スポンサードリンク

 
HOME