自信を手に入れて弱い自分を変える

スポンサードリンク

日目:オシャレな研究をする

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

見た目っていうのはかなり大事です。

 

心理学的にも初頭効果と言うものがあり最初の印象と言うのは後々まで影響します。
(そのあと悪い印象を与えると逆効果ですが)

 

 

もっと言えば私は以前太っていて若い時代ですらオジサマたちと同じ位の貫禄のある体をしていました。

 

その時代は若者扱いされなかったという利点もありますが、あまり仕事のできる人間と言う扱いはありませんでした。

 

しかし、あることをきっかけにダイエットに成功

 

そしたらどうでしょう?取引相手の反応もずいぶん印象の良い物に代わっているのです。
ただ、痩せただけです。中身は変わっていません。

 

やはり太っているというのは外見的にもマイナスの要素が多いのでしょう。

 

さて、オシャレであると言うことの重要性はわかりました。

 

ですがどうしたらオシャレになれるのでしょう?

 

 

手塚治虫先生が言っていました。

 

「漫画から漫画の勉強をするのは止めなさい。一流の映画を見ろ、一流の音楽を聴け、一流の芝居をみろ、一流の本を読め。
そこから自分の世界を作れ」

 

つまりオシャレも同じです。

 

あらゆる分野で良いと思う物を見て感じそこから自分らしさと言うものを表現して行くのです。

 

オシャレは個性でもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 
HOME