自信を手に入れて弱い自分を変える

スポンサードリンク

財力

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

 

世の中金です。

 

以上。

 

 

なんて身も蓋もないw

 

みなさんもお金さえあればもっと幸せになれるっと普段から思っていますよね。
お金が人生のすべてでは無いけれど9割がたお金で決まると思っていますよね。

 

 

間違いじゃないですよ?

 

 

実際お金と幸せの関係をアンケートで統計として見ていくと年収300万円の人と収3000万円くらいの人では幸福度が違うという結果が出ています。

 

やはり収入は多いほうが良い。

 

ちなみに年収3000万円を超えるとむしろ悪くなっていくそうです。
これは仕事の責任だとか時間とかが増してむしろ生活を圧迫していくようです。

 

 

このようにお金の話をしていると人によっては下品だとか金の亡者とかそういう言葉が頭の中に出てくるかも知れません。確かにお金をもっている人は悪い人みたいなイメージがあるかも知れません。

 

でもそれは勘違いです

 

そもそもお金と言うのはただの純粋な「力」です。
道具です。

 

それ自身に良いも悪いもありません。
善悪があるとしたらその力を使う人間です。

 

大きな力を手にして自分を見失ってしまう人は確かにいるかも知れません。
でも、それはごく一部の人の話ですし良いお金持ちだっていっぱいいます。
悪い面ばかりが目立つようになっているだけの話です。

 

人間にとって最大の社会貢献とは何でしょうか?

 

それは経済を回しお金を循環させることです。

 

お金は水の流れと一緒で循環していないと腐ります。

 

正しいお金の流れを作ることによって自分や家族を含む周りにいる人たちみんなを幸せにする力をもっているのがお金っというものです。
こんなことを書いているとさも自分はお金もちのようですが私はしがないサラリーマンですのでそんな稼いでいません。
ただ、将来的に独立できるよう日々努力しています。

 

その理由はもちろんいっぱい稼いで良い暮らしがしたい、家族との時間を持ちたい、っとかって理由もありますが社会の役に立つ人間になりたいからっと言う理由もあるのです。

 

お金を多く稼げるということはそれは社会からその金額分だけ自分が求められているっということです。

 

お金なんてなくても幸せな人はいるかも知れません。ですがそれは社会との関わりが薄く独りよがりです。
社会貢献して、自分や周りの人を幸せにするために財力っという力が必要になります。

 

 

次の記事へ、基礎知識:勇気と覚悟を決める

 

 

☆関連記事☆
基礎知識:自信とは何か?
基礎知識:自分のことを深く理解する
基礎知識:小さな成功体験を積み重ねる
基礎知識:行動すること
基礎知識:強さと自信の関係
基礎知識:強さとは何か?
基礎知識:戦闘力w
基礎知識:コミュニケーション力
基礎知識:忍耐力
基礎知識:行動力
基礎知識:情報力
基礎知識:芸術力
実践編:超初級編
実践編:初級編
実践編;中級編

16日目;読書する
23日目:財布の中を綺麗にする
31日目;お金を貯める
61日目;家計簿をつける
66日目:お金について勉強する

スポンサードリンク

 
HOME