自信を手に入れて弱い自分を変える

スポンサードリンク

まいんどせっと:結果を比較しない

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

人がやる気を失うのは大体他人と比較して自分が全然ダメだった時です。
 
特に何か新しいことを始めようと思った時や何か自分のやれることを見つけよう!みたいなやる気に満ち溢れている時に自分以の誰かと自分を比較してしまった時その差に愕然とします。

 

私もそんな経験はいっぱいあります。

 

自分よりもすごい人なんて世の中にはいっぱいいてその人たちのようになりたいと思って色々考えるんです。

 

考えているまでは良いんですよね。

 

実際に行動を少しだけ起こした時に他人の成果と自分の今の成果を比べてしまうのです。

 

勝てるはずないのにも関わらずね。

 

そんでもって「自分なんてやっぱり才能もないしこんなことに挑戦してもダメなんじゃないだろうか」とか思っちゃうんですよね。一度そんな風に思ってしまうとその考えは自分の中にずっと残っていて結構尾を引くのです。

 

だからふと心と体が疲れている時に「やめよっかなー」となります。私もそんな内容でやめたことがいっぱいあります。正確には私の場合はやめたのではなく無期限の活動停止状態ですけどw

 

そもそも負けるのなんて当たりまえです。

 

自分の理想とする人達は自分よりもだいぶ前にその道を歩き始めた先輩なのですからできないのは当たり前です。会社や学校の部活の先輩に勝てる人はそういませんよね。勝てる人がいてもそんな人は少数派です。

 

実際は比較すること自体は本来は良いことです。
ただそれはその物事の結果を比較するのではなく過程を比較することに意味があります

 

例えば仕事の営業成績で同僚や先輩などにに買ったか負けたかではなくどのような方法でやっているかを比較するのであればそれは成長につながります。

 

結果だけを比較したところで落ち込むだけですw
何もいいことがありません。

 

そもそも自分がなりたいと思う人と言うのはそんな簡単になれるものでしょうか?
そんな簡単になれるものであればそんなに憧れることも無いはずです。

 

基本的に誰かと競いあってはいけないのです

 

強くなると言うことは自分との戦いに勝利するということであって誰かよりすごい人になるとか誰かより偉い人になるとかいうものではありません。

 

誰より自分のほうがすごいからとかそんなことを気にしている人が本当に強いはずありません。
本当に強い人とはひたむきで自分のできることをじっと続けていくことが出来るような人だと私は思っています。

 

 

☆関連記事☆
基礎知識:自信とは何か?
基礎知識:自分のことを深く理解する
基礎知識:小さな成功体験を積み重ねる
基礎知識:行動すること
基礎知識:行動力
まいんどせっと:時間がないという人
まいんどせっと:やる気を継続する
まいんどせっと:失敗を糧にする
まいんどせっと:継続するために
まいんどせっと:自己啓発の危険性
まいんどせっと:人に迷惑をかけるということ
まいんどせっと:完璧にやろうとしない

 

 

スポンサードリンク

 
HOME