自信を手に入れて弱い自分を変える

スポンサードリンク

まいんどせっと:完璧にやろうとしない

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

何かを始める時に基本的には完璧を求めてしまうと挫折してしまいます。

 

これはこのサイトの基本理念である小さな成功体験を積み重ねると言うこととも繋がる話です。

 

そりゃ完璧に出来るならそれが一番良いでしょう。しかし世の中完璧なものなんてありません。完璧と思っていても何かしらの改善点が後から出てくるものです。

 

よく聞く話ではありますが、お菓子だとかカップラーメンとかそういったロングセラーの昔からあるものほど手直しが加えられていると言います。これはよく売れている主力の製品であっても完璧では無いということです。その状況や時代に合わせて製品を変えていかなくては長くみんなから親しまれるものは実現しないということです。

 

このことからも分るように完璧なものはないのです。みんな後からまた再検討して改善を繰り返すことでより良い物にしていく努力をしています。

 

言い換えれば、最初から完璧を求めるなんて逆に考えが甘いとさえ言えます

 

完璧を求めると言うことには問題点がいくつか存在します。

 

 

1、行動力の低下

完璧を求めるがゆえに行動することが出来なくなります。完璧を求めるとそのために必要の事前の検討や準備はものすごい量になってしまいます。その準備を完璧に行わないと行動そのものが始まらないのですから当然計画が実行される日は来ないと言っても良いかもしれません。

 

もちろん入念な下調べや準備を疎かにしろと言っているわけではありません。その計画に完璧を求めてはいけないのです。じゃなければいつどの程度まで調べたり準備したりしたらいいのかわからないじゃないですか?準備期間は必要ですがある程度で良いはずです。

 

2、心が打たれ弱くなる

完璧を求めるということは逆にそれ以外は認められないと言っているのと同じことです。そうすると当然、自分の失敗や自分の未熟な部分を許せなくなってしまいます。当サイトの基本的な理念としてまずは弱い自分を受け入れることから始めなくてはいけません。完璧を求めると言うことは自分を否定することです。まぁここまで出来れば良いかな〜くらいに思っておいたほうが楽しいですよ。

 

3、他人にも完璧を求めてしまい厳しくなる

完璧を求める人の悪いクセともいえるのがこの他人にも厳しくなると言うことです。自分に厳しい人ほど他人に厳しくなりがちです。人間ができていればそんなことも無いのでしょうが中々難しいですしそのことを自分で意識するのはさらに難しいです。

 

さて、いくつか問題点をあげさせていただきましたがならどうしたらいいのでしょうか?

 

簡単です、完璧じゃなくても良いですからまずは始めてみることです。
どんなにヘタクソでも完璧じゃなくても始めなくては何も意味がありません。

 

取りあえずやってやれです。←実は我が家の家訓でもありますw

 

ある程度の下調べをしたら後のわからないことはやりながら覚えてやる位の気持ちで始めたほうが良いです。そうしたらヘタに調べて知ってる風な人よりも成長が早い場合もあります。なんせ謙虚ですからw

 

それに、やりながらのほうがやらないで勉強している時よりその内容が良くわかります。走りながら考えるのが一番成長が早い方法だと思います。シンドイですけどねw

 

 

 

☆関連記事☆
基礎知識:自信とは何か?
基礎知識:自分のことを深く理解する
基礎知識:小さな成功体験を積み重ねる
基礎知識:行動すること
基礎知識:行動力
まいんどせっと:時間がないという人
まいんどせっと:やる気を継続する
まいんどせっと:失敗を糧にする
まいんどせっと:継続するために
まいんどせっと:自己啓発の危険性
まいんどせっと:結果を比較しない
1日目;背筋を伸ばす
5日目;散歩する
8日目;歌い踊る
9日目;募金する

11日目:掃除する
14日目;トイレ掃除をする
28日目:走る
34日目;プライベートな雑談をしてみる
36日目:挑戦して失敗してみる
51日目:店で何かを決めるとき10秒以内に決める
54日目;人を楽しませる

 

スポンサードリンク

 
HOME