自信を手に入れて弱い自分を変える

スポンサードリンク

掃除の仕方について

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

部屋の掃除は心の掃除です。

 

部屋や机が汚れているとなんだか心も殺伐としてきます。

 

中にはどうしても掃除が苦手だと言う方がいると思いますので簡単にではありますが掃除の仕方について
説明でもしようかな〜っと思います。

 

油断すると部屋ってすぐ物でゴチャゴチャしますね。

 

これってまずは物をちゃんとしまう場所を決めていない場合があります。

 

苦手な人は特にこの部分が疎かになっています。
そのためまずはすべての物に置く場所を決めてあげましょう。

 

掃除の基本は「使ったら元の場所に戻す」です。

 

正直これを徹底するだけで部屋は綺麗になると思います。

 

後は掃除道具をすぐに使える場所に置いておいて置くこと。

 

部屋が一番きれいになるのは汚した時に掃除するのが一番です。
常日頃からそういう意識を持つことが大切です。

 

そのためにいつでも掃除ができるようにしておかなくてはいけません。

 

例えば食堂とかでは机の上に台拭きが置かれていますがあのイメージです。

 

パソコン周りには埃取り用モップだったり、フローリングの部屋にはそれ用のモップを
おいて置くなどしておきます。

 

一つ注意が

 

掃除機があればいいと思う方もいると思いますが掃除機は音がうるさいためあまり
夜の掃除には適していません。

 

いつでも掃除できる環境を作ることが目的であるため掃除機よりは箒のほうが
優秀です。

 

後は掃除用のウェットティッシュなんかも常備しておくとキレイキレイです。

 

後は劇的に部屋が綺麗になるのは断捨離です。

 

つまり捨てること。

 

置く場所がもうないってくらい物が多い人なんかはもう捨てるしかありません。
断捨離は物へのこだわりを捨てることが一番すぐれている点です。

 

私も断捨離するようになってから物欲がだいぶ減りました。

 

とは言っても中々難しい部分もあるかと思います。

 

例えば書類関係。

 

中には捨てたらいけない書類などもあると思いますしとはこれは捨てて大丈夫かな?
っと言うレベルの書類もあると思います。

 

でも書類って意外とかさむので場所をとります。

 

そういう時は文明の利器を利用しましょう。

 

最近ではスマホなどでPDFファイルにして保存することが出来るスキャナーアプリなどが
あるためそういったアプリでバシャバシャ写真にとって保存します。

 

そしたら原本が必要ない書類はすべて廃棄です。

 

データ自体はEvernoteなどのアプリを使っていつでも見れるようにしておくといいかも知れません。

 

類似する物で電化製品の説明書なんかもかさばります。
でも基本的に説明書はインターネットでダウンロードできるため全て廃棄対象です。

 

このような取り組みで部屋は大分きれいになるかと思います。
日々の習慣づけを心がけましょう。

 

 

<関連記事>
11日目:掃除する
14日目:トイレ掃除をする
23日目:財布の中をきれいにする
32日目:断捨離する(レベル1)
55日目:断捨離レベル2

 

 

技能編
早起きする方法
身だしなみを整える
会話術(質問する)
散歩を楽しむために
習慣化するための方法
効果的に読書する方法

スポンサードリンク

 
HOME